プロミスにもあった!目的ローンは金利が低い

プロミスにある商品はフリーキャッシングだけではありません。
やはり最も利用者が多くなっているのはフリーキャッシングではあります。
ところが目的が決まっているのであれば利用することができる商品があります。
それが目的ローン。
結婚資金、教育資金など使途が明確に決まっているものであれば利用することができます。
融資限度額は300万円までと通常のフリーキャッシングと変わりありませんが何よりも金利が低いことが魅力になります。
フリーキャッシングの金利は6.3%~17.8%ですが、目的ローンの金利は6.3%~16.5%となっています。
インターネットからの申し込みはできませんが、お客様サービスプラザ、プロミスコールでの申し込みが可能となっています。

目的ローンは通常のフリーキャッシングとは異なった内容となっています。
そのため金利は低いものの返済は元利均等返済方式となっており毎月決まった金額が返済額となります。
最低返済額がありそれ以上ならいくらでも返済できるというフリーキャッシングとは違い、毎月の返済額は固定となります。
返済期日も毎月6日と決められており、返済方法は金融機関口座からの自動引き落としとなります。

金利が低いというメリットもありますが、返済方式や返済額を考えるとメリットばかりとは言えません。
返済額を自分で考えることができるフリーキャッシングの方が目的が明確になっていたとしてもお得になることがありますので比較しておきましょう。
カードローンでおすすめの1枚はコレ!厳選比較ランキングはこちら